サポートブロック

サポートブロック - プレート加工.com製品カテゴリプレート
名称サポートブロック
業界産業機器
材質アルミニウム A5052
表面処理黒アルマイト
サイズt80×200×250
精度・幾何公差同芯度0.02

プレートを切削・研磨する上で難易度があがる(つまりコストが上昇する)要因としてはいくつかありますが、代表的なものとしては、下記の3つくらいがあります。
①材質・・・鉄系よりアルミの方がチャッキングが難しい
②公差・・・厳しければ追加工や調整が必要。
③形状・・・薄くて長いものは歪みやすい、形状が一枚板ではない
今回ご紹介するサポートブロックと呼ばれるプレート加工品は、上記3つにすべて当てはまるものです。同芯度0.02が求められている上、形状がコの字なので、ゆがみやすいという特性を持っています。このコの字の部分に同芯度が入った加工があるので、非常に難易度が高いプレート加工品となっています。こうしたプレートを要求どおりに、効率よく加工するためにはノウハウもさながら設備力も必要になってくる訳ですが、プレート加工.comはプレート加工に特化した設備を保有していますのでこうした要求にもお応えすることができるのです。

ページトップに戻る